読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味布教録

ボードゲームやら。惨劇RoopeR等のツールはこちら http://ux.getuploader.com/umeyun/ (150506更新)

重女会について & ここ五年の日本版The One Hundredを軽く集計してみた

どうも、

 

1:「崩壊後さいころ倶楽部」とかいうネタで、ツイッターにて31公式RTもらった

 

※ 「崩壊後さいころ倶楽部」……それは、ディプロマシーに手を出したばかりに友情が崩れ落ちた3人の話。その後、一人は大人の手を借りて自作ゲームを完成させ、一人はオープン会に参加してモテ期に入る。最後の一人は海外に。果たしてどうなる?(嘘)

 

2:Podcast「今夜もアナログゲームナイト」

iTunes - Podcast - G-S.T.F.「今夜もアナログゲームナイト」

に出演したかと思いきや、その収録の場で「重女ばかりのゲーム会やりましょうよ! 近い方がいいですね。いつ?三月? はい決定!」とか外堀を埋められた

 

3:その結果、収録後六日で下記の告知ページを作ってしまった

 

4:その重女(おもじょ)会がゲームマーケット大阪の前日と知って、集客見込みの低さに絶望したり

 

……と、色々ありました、うめゆ(@umeyun)です。

休みの調整が難しいので、日程は変更しません。人数が少なかったら「女性限定」になる予定なので、名古屋近郊の皆様、どうかご参加ください(涙)

既に男性も解禁しています。 

 


(とりあえず女性限定)2/28 名古屋のカフェで重女会!【ボードゲーム】 - TwiPla

 

さて、本題です。何故か過去五年の、日本版The One Hundredを適当にまとめてみました。

動機は、最近は新作や同人に手を出すよりも、評価の高いゲームを遊ぶことに熱をあげておりまして、

これをまとめることで、今後店舗やヤフオク等で購入するゲームを決めておきたいなー、と思ったからです。

 

日本版The One Hundredとは、ゲーマーの皆さんがチョイスした15のゲームを、毎年末に集計したものです。

ゲーム経験の著しく浅い自分が投票したのは、

祈り働け、ドミニオン、ツォルキン、惨劇RoopeR、ナイトクラン、Love Letter、それは俺の魚だ、ヴォーパルス、ゾンビサイド、あやつり人形、シャドウハンターズ、ホームステッダーズ、ダンジョンオブマンダム、キーフラワー、キャット&チョコレート

……と、なんか有名どころばかりでつまらないですね。ゾンビサイドは入手経路が限られる&フィギュアたっぷりで1万円超えだからか、2chではよく評判を聞きますが、6票で圏外でした。

 

惨劇RoopeRは…あれ? 

TheOneHundred2014(回答) - Google スプレッドシート

ここで検索すると、11票入っていて、ランキング入りしているように見えますが…そうか、「Χ(新版)」と旧版で票が分かれていますね。タイトルを変えるとこんな弊害が。

自分はΧで入れるべきだった…みんなもΧで入れればランクインするかも!

 

と、まぁ脱線はさておき。これが、ここ五年のまとめです。pdfにしました。間違ってたら直します。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-74xxgacwg5fh5xozw7vpsqsrye-1001&uniqid=98fc0ce9-3ba4-472f-9a3d-daea5986574e&viewtype=detail

 

「順位は分かったけれど、何この色とか記号?」と思うでしょう。

セルの色については、水色が、5年連続でランクイン、緑が4/5年、薄ピンクが3/5年、薄紫が2/5年のランクインです。 

記号等については、ランキング発表時の記事そのままで、■は国産ゲームです。★は、(新)と同義で新作です。

赤字で書いてあるのは、2011年以降の途中で登場した作品ですが、毎年ランクインしているものです。

 

【ランクイン年数】

<毎年ランクイン>

アグリコラカタンの開拓者たち、ドミニオンプエルトリコアクワイア、(旧)電力会社、レース・フォー・ザ・ギャラクシー、カルカソンヌパンデミック、ディクシット、あやつり人形、バトルライン、スモールワールド、ブラフ、ル・アーブル、ニムト、エルグランデ、モダンアート、ラー、ラミィキューブコロレットストーンエイジブロックス、ボーナンザ、ハチエンダ、ローゼンケーニッヒ、麻雀、テーベ(の東)、魔法にかかったみたい、コンテナ、ごいた、はげたかのえじき、サンファンゲシェンク、チケット・トゥ・ライド

 

※以下、♪印は、2011年以降の途中で登場した作品ですが、毎年ランクインしているものです。つまり、同じ回数のランクインでも、より人気があるかもしれません。

<4年ランクイン>

世界の七不思議、♪テレストレーション、♪髑髏と薔薇、♪ナヴェガドール、♪レジスタンス(アヴァロン)、♪ブルゴーニュ、♪ヴォーパルス、♪キングオブトーキョー、

ケイラス、ごきぶりポーカー、フレスコ、サンクトペテルブルグマジック:ザ・ギャザリング、汝は人狼なりや、シャドウハンターズ、ファウナ、ブラス、お邪魔者、チグリス・ユーフラテス、蒸気の時代、クク、ジャイプル、倉庫の街、マンハッタン、スルー・ザ・エイジ、ホームステッダーズ、メンバーズオンリー、交易王、バックギャモン、ハイパーロボット、王と枢機卿、ボトルインプ、ウボンゴ3D

 

<3回ランクイン>

♪ラブレター、♪村の人生、♪キーフラワー、♪トラヤヌス
ワードバスケットキャメロットを覆う影、インジーニアス、オートモービル、レーベンヘルツ、八八、メディチスコットランドヤード、ドメモ、ハンザテウトニカ、ロストシティ、アーカムホラー、グレンモア、コントラクトブリッジ、アップタウン、ガイスター、ヒストリー・オブ・ザ・ワールド、K2、トロワ、ウボンゴ、ハートオブクラウン、王への請願

 

【コメント】

五回ランクインのゲーム数>四回>三回…となっています。

ボードゲーマーには鉄板と思えるゲームで、上位陣の大方が占められています。

新参者で今後も上位に入り込んでくると予想されるのは、テラミスティカ、ツォルキン、宝石の煌きでしょうか。やったことないのですが、コンコルディア・アブルクセンも堅そう。

高い・でかい・長い、の三重苦(人により好感度アップポイント)だからか、カヴェルナは初期順位が低めですね。アグリコラがあれば十分、というユーザーが多いのかも。

 

やはりというか、コミュニケーションゲームや軽いゲームよりも、戦略系ゲームの順位が高いです。

メカニクスで言うなら、陣取り!拡大再生産!ワーカープレースメント!競り!デッキ構築! いいですねぇ…

2012年度まではmixiボードゲームコミュニティの企画、その後はmixi外で投票可になったとはいえ、「ボードゲーム好きだぜ!」というギークのみぞ知るイベントであるからでしょう。

ボードゲーム年間消費額アンケートも、平均額15万円とかいう驚きの結果になりましたからねー。なお、自分はちょうど平均くらいでした。平均的なボードゲーマー(笑))

つまり、そういったメカニクスがなさそうな、ハイパーロボット、ゲシェンクごきぶりポーカー、ファウナ、クク、ディクシット、コロレット、はげたかのえじき、ラブレター、髑髏と薔薇、ニムト、テレストレーション、キングオブトーキョー、ラミィキューブ、ボーナンザ、ブラフとかは、初心者からゲーマーまで対応する鉄板……なのかな??

(協力ゲームは意図的に外しています)

 

二人専用ゲームとして、バトルラインやローゼンケーニッヒ、ジャイプルバックギャモン等がランクインし続けているのはすごい。

 

コンテナやルアーブルなど、なかなか入手困難なのに、上位に入っているものもありますね…皆さんギークですねー。

 

国産ゲームのランクインについて。規格外であるラブレターとヴォーパルスはおいといて、二回以上ランクインは

八八(敷居が高いらしいですね)、ごいた、麻雀&将棋(うん、ボードゲームです)、キャット&チョコレート、ワードバスケットシャドウハンターズ(入手困難なのに四年ランクイン)、街コロ、ハートオブクラウン、超人ロック(入手困難)…です。

特に同人ゲームは頒布数の問題もありますし、海外の商業ベースと単純に比べるのは良くありませんね。

→ 意訳:「ラブレターとヴォーパルスとハートオブクラウン、すごいなー!」

 

【今後買いたいゲーム】

5年連続ランクインのゲームの半分以上はすぐ遊べる環境にあります。エルグランデとルアーブル、ハチエンダ、世界の七不思議、コンテナ……が、主にヤフオクで欲しいところ。コンテナは余裕で1万円越えだから、諦めようかなー

 

最後に、ランキングの利用を快諾してくださった、さとーさん(@toshikis227)に感謝申し上げます。

宣言通り、たいしたコメントを残しておりません!(笑)